中学生の皆さんへ

主催,協力イベント

第1回~第11回勉強会情報
第1回~第11回勉強会情報
要項・申込・結果等
要項・申込・結果等
要項等
要項等

スマホ版

スマホのQRコードスキャナーでスキャンしてください。
スマホ版はこちらから⇧

旧サイト

旧サイトはこちらから↑
旧サイトはこちらから↑
   ホームへ
   ホームへ

県総体、3日目。明誠陸上、前進。

 3日目。男女の800m、女子3000m、女子4×400mRの4種目です。

 最初の種目は女子800mは一昨日の1500mで自己ベストを更新した好調の和氣でしたが、得意とするこの種目、自己ベストで準決勝が見えてくることもありスタートから力が入った走りとなり不本意な結果に沈みました。「小さなストレスが重なり、集中しきれない自分の弱さを感じました」と振り返るように今回のレースでは自己への期待と大舞台での緊張感からか体のコントロールを失い力みが大きく出てしまったようでした。中学通信・高校県新人を経験していながらもこの高校総体は格別なプレッシャーがありますね。悔しい気持ちはあるでしょうが、まだ2年生ということもあり大きな経験となりましたね。男子800mの小宮は一昨日、1500m決勝で南関東の切符を逃し奮起のレースとなりました。予選は通過が目的と打ち合わせたとおり余力を残して準決勝へ進出。準決勝では前半から飛ばし400mラップをトップで54秒通過。ラスト勝負も力強く、2位で決勝進出、表彰台まで進みました。明日、南関東をかけたステージに上がります。緊張しますね。

 3000mの染谷はこの種目での県大会は3度目となります。強い風と暑さの過酷な条件の中、見事、自己ベストを更新。それでも支部予選、一昨日と2試合連続の転倒で「慎重になりすぎて余力を残してしまいました。もっといけた気がします。」好調であった証拠でしょう。一番大切な舞台を自己ベストで飾れるのはさすが経験の3年生。

 締めくくりは女子マイル。主力を欠きながらもチーム新を樹立した支部予選からメンバーも復帰し、県大会を迎えました。ほぼこのメンバーで4回目の出場。毎回、いいレースをする明誠女子。今回も手に汗握るデットーヒートを展開し、チーム記録を塗り替え、組5着。これまで県では下位争いでしたが、メンバーの一人一人の走力がつき勝負の順位が上がってきました。

 連日の暑さの中でも応援も明るく元気です。明日は初の南関東大会への挑戦となりました。楽しみですね、頑張りましょう。 1日目 2日目 3日目 4日目